メニュー

一般外来

当クリニックでは、女性に特有の健康上のトラブルや悩みごとを、ためらいなくお話しいただける安心感を大切に、かかりつけ医として生涯のサポートをさせていただきます。

婦人科一般診察

下記の様な症状のある方はご相談ください。
帯下、かゆみ、外陰のできもの、不正出血、生理が来ない、生理不順、生理痛、生理が多い、 生理前の体調不良、下腹部痛・腰痛、頻尿、排尿時痛、残尿感、性交時痛、尿もれ

子宮頸がん検査

子宮頸癌は、初期症状がほとんどありません。しかし、子宮癌検査で子宮頸部細胞を発見することができます。自覚症状としては、不正性器出血(特に性交時の出血)・おりものが増えることがあります。進行がんでは下腹部痛・腰痛・下肢痛や血尿・血便・排尿障害が現れることがあります。早期発見・早期治療が大切ですので、少しでも不安がある方はご相談ください。

ブライダルチェック

近い将来ご結婚の予定がある方は現在症状がなくても、結婚前に治療が必要な病気があるかどうかを知ることは大切なことです。ブライダルチェック(自費)はそのような病気を事前に見つけるためにおこないます。もちろん不正出血がある、おりものが多い、生理不順がある、生理痛がひどいというような症状があれば、保険診療の対象となります。ご結婚を控えた方は一度ご相談ください。

避妊相談

避妊を男性任せにしていらっしゃいませんか。 避妊に失敗して、肉体的にも精神的にもダメージを受けるのは女性です。自分の身は自分で守りましょう。ご自身でできる避妊も何種類かあります。どの方法をとるかご相談いたします。 避妊に失敗したと思ったら、72時間以内に対応すれば妊娠を防ぐことができる緊急避妊法にも対応いたします。

性病検査

性病といってもクラミジア、淋病、ヘルペス、コンジローマ、トリコモナス、梅毒、毛じらみ、肝炎ウイルス、エイズなどいろいろあります。症状として出るものもあれば気づかず進行するものまでありますので、症状がでたり、気になる事がある場合は早めにご相談ください。

人工妊娠中絶

従来より「人工妊娠中絶は、手術中も多少の痛みは伴っても仕方がない」、という感覚で中絶手術が行われてきました。現時点でも「痛み」に対してあまり関心が払われていません。当クリニックでは「痛くない医療」を目指して研究してきた結果、手術中も、無痛で行える麻酔を追求しました。現在では、多くの患者さまに、痛み無く中絶手術を受けていただいています。また、身体の回復も、仕事への復帰も早くなりました。

更年期障害

更年期障害は40代の後半になると卵巣から出る女性ホルモン(エストロゲン)が減るため、生理もバラバラになり、閉経前後の時期を更年期に見られます。症状としては、のぼせ・ほてり・発汗・動悸ですが、肩こり・疲労感が多く、他には頭痛・不眠・不安・ゆううつ・めまい・関節痛などがあげられます。これらの症状がひどい場合はご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME